2009年11月06日

どくだみフランス語版届きました。

 青林工藝舎版より大きなA5判、海外版によくある逆版処理はせず、巻末年譜も全部翻訳した立派な本になりました!本から起こしたとはわからないほど印刷もキレイ!この本のオリジナル版はアナログ製版で作ったので、例によってデータはなかったんですが、ステファンが来日した時「データが上手に作れない」というので、印刷物からデータを作成する際のスキャナの設定を教えたら「わかった。全部やりなおしてみる」と一度作ったデータを破棄して一からスキャンしなおしたんでした。そんな彼のこだわりがあふれた、いい本になったと思います。
 なんといっても、「どくだみ荘」のバカバカしい名シーンの数々(写真参照)がフランス語になってるのに感動……バカなシーンに感動するのも変ですが…。「どくだみ荘」といえば自分の高校時代に、つげ作品と並んでバイブルのように読みふけってた作品なので(笑)、その作品のセレクト版を作った上にフランス語版の橋渡しも出来るなんて感無量であります。
 巻末年譜も苦労してまとめ上げただけに、それをそのままフランス語版にも入れてくれたのは嬉しいですねぇ。こんなめんどくさいこと、普通の版元はしませんよ。翻訳の都スロコンブさん、お疲れ様でした。それからフランス版への写真の使用をこころよく許可してくださったカメラマンの佐藤和孝さんにも感謝。
 というわけで、早速福谷さんの奥様がやっている阿佐ヶ谷のお店にこれから届けようと思います。今日はおいしい酒が飲めそう、というか、ちょっと悪酔いしそうです(笑)。(浅)
hs-5.jpg
hs-2.jpg
hs-3.jpg
hs-4.jpg
posted by 青林工藝舎 at 19:28 | TrackBack(0) | 海外版
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33468444

この記事へのトラックバック