2015年09月10日

雨、雨、雨!

 8日午後2時、てらだこうじさん、新作(「いっけんやとうます」シリーズ)を持って来社。データ原稿なので、データの問題点についてちょっとアドバイス。てらださんは体を動かすのが好きで、千人を超すハーフマラソン大会で10位だったとか。「アックスの作家さんで誰かマラソンが好きな方がいたら一緒に走りたいです」って言うんだけれど、マラソン好きな人いたかな? 野球やバドミントン、サッカー、登山好きはいるけど、マラソンは聞いたことないな。あ、そうだ、藤枝奈己絵さんがジョギングしてるけど、どうだろか?
 3時、まどの一哉さんがwebアックス「放電横丁」に連載中の「ロマガロン第13話」の原稿を持ってご来社。「ロマンガロン」もいよいよ佳境に入りつつありますが、なるほど、こうなってたのか、と謎が解け出す一歩手前の所。面白いよ!
 4時過ぎ、これまたwebアックス「放電横丁」に連載中の「プロレスエンジョイダイアリー」第三回の原稿を持って鈴木詩子さんご来社。和菓子を頂きました。ありがとうございます! その後高市ぴいこと三人で近所の食堂に行き夕飯パクパク。で、女三人集まればかしましい、ということで、食後居座って雑談一時間ぐらい。楽しかったね。

 9日、雨、雨、雨! 我が故郷栃木県に大雨特別警報が出た。川も増水し危険水域にまで達しているとのニュースが流れ、夜中もテレビを付けたまま。そのためか、明け方、子どもの頃近所を流れていた田川の夢を見ました。メダカをとったり泳いだりとよく遊んでいた川だったのですが、土手から川を眺めている夢…。何年か前にも高市ぴいこと一緒に自転車で田川に行き、カワセミを見つけたりとバードウォッチングを楽しんだんだけどな。
 本日朝、目がさめてテレビを付けるとさらに大変なことになっててすごく心配。農業をやってる従兄弟が多いので、稲刈り前のこの大雨で稲は倒れていないか、畑は水没していないか、いろいろ想像してしまいました。昼に兄に電話して様子を聞くと、実家はそれほど心配はないとのこと。従兄弟の所はまだ様子が分からないんだそうで。避難勧告が出てた地域なので避難してるのかな?
 会社も建物が古いので昨日から雨漏り二箇所。空き缶を置いて応急処置。ぽたんぽたん、と落ちてくる水滴をしばらく見つめるも、諦めて仕事。しかし、会社が雨漏りするかね? ま、工藝舎らしいといえばそれまでですが…。 
 井上デザインの井上親方と、午後からご来社の根本敬さんからも「実家、大丈夫ですか?」と心配されました。ありがとうございます。これ以上被害が広がらないことをいのるばかり。それにしても農作物、大打撃だろうな。心配だ…。


CA392129.JPG

CA392130.JPG
昨夜、突然の落雷にものすごく怯えたらっちゃん。最初はボーゼンとした表情で、でも顔面までブルブル震えだした。

CA392131.JPG
そしていつものように舌を出してハァハァしだした。たった1回しか鳴らなかったのに音だけもの凄かったので、心の準備が出来てなかったらしいよ。


 そして! 秋は秋でいろいろとイベントが重なるので、編集の合間を見て準備の日々となりそう。情報解禁になり次第告知しますのでお楽しみに! …あ、準備に手が足りなくなるかも知れないので、ボランティア頼むかも。鈴木詩子さんにその話をしたら、さっそく手を挙げてくれました。頼りにしてまっせ!

 で、本日の夕食は、ご来社の根本さんと一緒に、秋鮭のバター焼き、茄子とエリンギとピーマンのマヨネーズ炒め、松前漬け、野沢菜漬け、岩のりと豆腐のお吸い物、ヨーグルト、以上。
ちなみに7日の夕食は、根本さんのお土産・崎陽軒のシュウマイ、青梗菜とヒラタケとツナの牡蠣油炒め、ハナニラのお浸しポン酢がけ、野沢菜漬け、みそ汁(茄子・玉葱・油揚げ)、ヨーグルト、以上。
 9日の夕食はジャワカレー、温サラダ(ブロッコリー・アスパラガス)、ヨーグルト、以上でした。

 水害でまた野菜が値上がりするかもしれないので、しばらくスーパーで頭を悩ます日が続きそう。会社の土手を畑にする計画、冗談でいってたけれど、これは冗談じゃなくなるかもな。(手塚) 

CA392135.JPG
これから土手にまくカボチャとナツメヤシの種。時季外れだけど関係なし。とにかく実がなったら収穫して食べるのだ!
posted by 青林工藝舎 at 22:41| 日記