2015年09月03日

「流れる雲のように」第12回放電!&「暖かい日陰に」校正戻し

 webアックス[放電横丁]に末井昭「流れる雲のように」第12話を放電しました。日本万国博覧会は開催され、一方で日米安保条約が自動延長、そんな騒がしい世の中で若き日の末井さんは…。

suei12.jpg
イラストはお東陽片岡先生です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 朝10時過ぎ、神村篤さんの近刊『暖かい日陰に』のカバー・表紙・帯の色校正が出たので井上デザインへ行き、井上親方と打ち合わせ。売れるといいなぁー!

CA392106.JPG
写真ボケボケになってしまいましたが、シンプルで美しいカバーです! 青っぽいのは中表紙。


 午後1時、後藤友香さんが、webアックス「放電横丁」に好評連載中の「狂い行く男」第5話のネームを持ってご来社。お土産にドライフルーツ・デーツ(ナツメヤシ)を頂きました。デーツは栄養価も高いし天然の甘みが強いので、ネットで調べたら、小豆を炊くときに砂糖の代わりにデーツを使ったりもするみたいです。干し柿にも似た甘さで美味しかったです。ごっちゃん、ありがとう!
 で、先日札幌の小野山さんからいただいたカボチャが、煮ただけなのに、まるでスィーツのように美味しかったので、種を会社の土手に蒔いて実がなったら食べようと思う、と担当の高市ぴいこの話を前のめりで聞いていたごっちゃん、「ワタシもその種ほしぃ〜」とつぶやいたので、とっておいた種の半分をお裾分け。これからは自給自足だよ、なっ! ごっちゃんとこもカボチャの実がなるといいね。
 そして夕方、カボチャの種を入れてたお皿に、いつのまにかデーツの種が置いてあるのを発見…。エッ、デーツも植えるの?

 夕方、朝受け取った単行本表周りと昨日出ていた本文の校正を戻し、訂正差し替えページのデータを印刷所に送信。あとは月曜に出る念校を待つのみとなりました。予定通り14日見本、18日取次搬入で行けそうな気配。
 で、昨日も書きましたが、アックスストア会員の皆様に【神村篤著『暖かい日陰に』会員限定・お名前入りサイン本予約受付のお知らせ!】のメルマガ配信を致しました。ご予約の〆切は9月18日(金)18時までですので、お見逃しなく!

 夕飯を食べてから、グッズ関係の仕事。久しぶりに商品開発(そんなおおげさなもんでもないけど)したよ。うまくいきますように!

 で、本日の夕食は、秋鮭のバター焼き!、納豆、茄子の即席漬け(塩+茗荷+山形だし)、みそ汁(長ネギ・椎茸・豆腐)、ヨーグルト、以上でした。(手塚)

CA392105.JPG
夜になるとハッスルタイムが始まるらっちゃん。しばらく相手しないとふてくされるか、哀しい目をしてこちらを凝視。わっかったよ、遊んであげるよ!
posted by 青林工藝舎 at 22:09| 日記