2015年07月13日

神村篤さん、静岡からご来社!

 本日午前中、タコシェの中山さんご来社で、仏で行われた「MANGARO」「HETA-UMA」展の作品、汗だくになりながら最後の返却作業。結局夕方近くまでかかってしまいました。この暑い中ホントにご苦労様です。

CA391886.JPG
中山さんからお手製のパウンドケーキ(フルーツ&クルミ入り)をいただきました。もうね、お店に出せるくらいプロの味、おいしかったぁー、ごちそうさまでした。


 午後イチでアルバイトのはっち(八谷さん)出勤。18日から始まる書泉グランデフェア用の缶バッチとキーホルダーを夜の7時までビッチリ作ってもらいました。助かったわ、ありがとう!

 午後2時、静岡より神村篤さんご来社。次号『アックスVol.106』の単行本発売記念巻頭特集で約1時間半のインタビュー。前回来社されたときにちょこちょこっと話をきいていたのですが、今日はいろんなことを詳しく聞けたので面白かったし楽しかったナ。マンガの他に本や音楽の話等々、いっぱいあるよ。今回はその関連写真も多数掲載予定。ちなみに神村さんは我が社のスタッフ志村クンと誕生の年・月が同じ、ということも判明。
 インタビュー後、駅前の喫茶店に移動しまたまた話し込んでしまいました。本日は暑い中、ホントにありがとうございました! というワケで、本日の自炊夕食はおやすみでした。

IMG_7938.JPG
自宅を出るときは雨が降ってたので傘を持って出ました、といってた神村さんですが、会社に置き忘れてしまいました。私もあわててたので気が付かなかった、取り置きしておきます。すいません!


 フェアの件でミニ色紙プレゼントに参加していただくニューヨーク在住の近藤聡乃さんとメールのやりとりの中で、今月発売の近藤ようこさんの初期作品集「仮想恋愛」の話になったとき、
ーー『はこにわ虫』の解説で林静一さんが
作家は、その処女作に、その作家の生涯にわたる主題を書き記しているという
と書かれていたのですが、最近になってそのことをよく考えます。」ーー
という一文がありました。「あっ!」と思い、私も考えさせられました。今日インタビューした神村さんのデビュー作について話していただいたとき、同じようなことを強く思いました。他の作家さんでも当てはまる人が多いのです。林さんも描き手側であるので深い言葉ですね。聡乃ちゃん、グッドタイミングで思い出させてくれてありがとう!(手塚)


CA391882.JPG
昨日両国RRRで行われた「両国アウトレット天国」に来てくれたデザイナーの後田さん、お久しぶりでした。久々に後田節が聞けて楽しかったよ!Tシャツ買っていただいてありがとう&差し入れの両国コロッケと両国あんこ煎餅、ごちそうさまでした!


0712harumi.jpg
そして両国RRR初登場の山崎春美さん。アウトレットセールの後はDJで参加! オハコになりつつある松田聖子の「赤いスイートピー」を写真がぶれるくらいの迫力で熱唱!


P1010010 (2).JPG
丸尾末広さんが本日のメールに添付してくれた愛猫のイワン。こういうおちゃめな顔の写真、時々添付してくれるので楽しみにしてます。イワンフォルダに溜め込み中。


CA391883.JPG
あまりの暑さに、久々に冷房を入れた編集部に避難してきたらっちゃん。気持ちよくなって眠りに落ちる寸前…クカ〜〜。
posted by 青林工藝舎 at 21:52| 日記