2011年11月11日

根本敬さん、朝日新聞掲載記事が大反響!の巻

 今日の朝日新聞の「耕論・韓流2011」に、在日韓国人3世の元宝塚女優、安欄けい氏と京都大准教授、小倉紀蔵氏と、そして根本敬さんの記事が掲載されてましたが、根本さんの記事が早くもネットで大反響のようで、ご本人も「え、そうなの?」とちょっと驚いてました。サービス精神の多い根本さんのことだから記事の30倍ぐらいはしゃべったはず。ところが新聞というメディアには限界があるようで、根本さん的にはその中のほんのさわり程度のもの、という感覚があったようで、それで少し驚いてたのかもね。
 でも記事を読めば、根本さんの発言はかなり本質をついていて、根本さんの本をあまり読んでなかった人にしてみれば、いきなり草むらから石を投げられたような、そんな感じだったのかな。

 でも、自分の手の内にちゃんと切り札を持ってる人は強いな、と今回の記事を読んであらためて思いました。同じ事を思ったのが、みうらじゅんさんの東電に対するネットでの発言ね。あれもすごかった。切り札ってのは別に売ってるもんじゃなからね、己が長い年月をかけて積み上げてきた揺るぎないもので、それが人を圧倒させるのだと思います。根本さんとみうらさんは特にそれがすごくて、二人の共通点でもあると思うんだけれど。そういう気骨と覚悟のある人って、残念ながら少なってきたような気がします。自分を、生活を犠牲にしてまで追求するってこともしないし、いつも安全なところにいて「頑張りましたがなにか?」みたいな感じだしね。
 今日の根本さんの記事に関心を持たれた方は、根本さんの本をどんどん読んでくれればなぁ、と思います、ホントに! あ、新聞のプロフィールには載ってなかったけど最新刊は『果因果因果因』(平凡社刊)です。




 で、本日の夕食は、カレー、ブロッコリーとちくわのサラダ、トマトのスープ、ヨーグルト、以上。(手塚)


IMG_2732.JPG
去年の夏に撮った根本さんとラッキー。ラッキーは根本さんに完全に心を許しています。犬は本能で生きてるので、誰について行くか、いつも正しい判断をするんですね、これが。
posted by 青林工藝舎 at 22:55| 日記

サイン本、小冊子など納品した書店

最近、サイン本、小冊子など特典を納品した書店です。

★「はこにわ虫」サイン本

書楽(阿佐谷) 3冊
ツタヤ東京上野店 5冊
ときわ書房本八幡店 5冊

栞とカード付きです。
下2店舗は先週納品したので
もう売れてしまったかもしれませんが…

111111my01.jpg


★「深海魚」反原発四コマまんが小冊子付きで販売中

明正堂書店アトレ店(上野)
ときわ書房本八幡店


下記店舗は
昨日、小冊子を発送したので
次の土・日ぐらいから
特典付きで販売されると思います

ジュンク堂書店大阪本店
ジュンク堂書店千日前店
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店

IMG_0801.JPG
posted by 青林工藝舎 at 11:15| 日記