2011年11月02日

明日はアックス作家も参加する「第13回文学フリマ」です。

 まだ大丈夫かも、と余裕こいて放っておいた様々な件が、一気に尻に火がついてきた気配に目が点になってしまってる今日この頃ですが、今朝、曙橋について電車から降りようとしたら、ドア前に立ってる三人のサラリーマンがスマフォに夢中でどいてくれやしない。なんだコイツら。尻に火つけてやろうかな、マジで。

 さて、明日開催される文学フリマに我がアックス作家さん3チームが参加します。お時間のある方は是非覗いてみて下さい。(手塚)

【第13回文学フリマ】
日時:11月3日(木)11:00〜16:00
会場:東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)
http://bunfree.net/
★参加チーム
ベンチウォーマーズ堀道広齋藤裕之介永井ミキジ(2階ウ-21・22)
東陽片岡とスターデラックス(1階E-36)
西岡兄妹(1階D-33・34)※当日のブース担当は西岡長兄さんです。


IMG_5033.JPG
夏コミ、コミティアに続き、ついに文学フリマにも出没予定のお東陽先生。「もうね、あーゆー雰囲気に慣れてきちゃって、だんだん楽しくなっちゃってね」ということなので、楽しんでるお東陽先生に会いに行こう!


takogiku.JPG
ラッキーが時々おじゃましてる渋谷の飲み屋さん「多古菊」にて。ま、タコ社長が連れてってるんだけど、飲んでいる間、このかわいい店員さんが散歩に連れてってくれたりと、面倒見てくれてるそうです。ありがとうございます!


posted by 青林工藝舎 at 20:48| 日記

たむらしげる個展「光の粒子」

1日 吉祥寺・トムズボックスで始まったたむらしげるさんの個展「光の粒子」に行ってきました。タイトルどおりキラキラと眩しく美しいイラストが展示されていて、その素晴らしさにうっとりとしてしまいます。今回は印刷では表現不可能な絵を描きたかったというたむらさんの言葉どおり、これは印刷で再現するのは無理ですね。是非実物をご覧ください。
 個展初日でたむらさんも在廊されているということで、会場は満員。最初は中に入れないほどでした。そんな多くの方一人一人にたむらさんは丁寧に著書にサインをされていました。展示は11月30日(水)までです。(し)

111102sk01.jpg

会場で販売されているレンチキュラー、たむらさんのキャラクターであるロボットのランスロットが動きます!


111102sk02.jpg

たむらさん手作りのきらめくバッジ。


111102sk03.jpg

展覧会に合わせて発売になった本(2冊ともトムズボックス刊)
「Line Dream」(左)モノクロ線画集
「Silhouette」(右)1980年代後半に「ガロ」に発表された作品をオール2色化した本。

posted by 青林工藝舎 at 16:41| 日記