2016年01月20日

「蛭子能収 東京五輪エンブレムTシャツ」通販開始のお知らせ

 蛭子2年(※)元旦からパルコミュージアムで開催された「新春えびすリアリズム〜蛭子さんの展覧会〜」で販売するや、あっという間に完売した縁起物(?)「蛭子能収 東京五輪エンブレムTシャツ」の通販を開始しました!
 そもそもの発端は、東京五輪エンブレムパクリ疑惑がたけなわだった昨年9月、担当記者に促されるままササッと描いたイラストが『デイリースポーツ』紙のコラム「エビス流」(2015.9.17付/同年12月連載終了)に掲載され、ネット転載を機にテレビなどで話題となった代物。それをこの度根本敬氏が“仕掛け人”となり小社で商品化する運びとなりました。
 なお根本氏が制作背景を語った記事が『デイリースポーツonline』(2016.1.4)に掲載されてますのでぜひ併せてご覧下さい。冒頭※印「蛭子2年」の謂われも解明します。(高市)
http://www.daily.co.jp/gossip/2016/01/04/0008693967.shtml

★ご注文はこちらから
【アックスストア】https://ax.ofthemall.com/
※約1ヶ月間の期間限定販売です。ご注文はお早めに!

ebisuT.jpg
posted by 青林工藝舎 at 18:35| 日記

2016年01月15日

これより京都へ向かいます。留守中ご迷惑をおかけいたします。

本日はこれよりスタッフ全員、京都に向かいますので、留守になります。御用の方、書店様はファックスで、または週明け12日にご連絡下さい。お急ぎの方は各担当の携帯までお願いいたします。ご迷惑をおかけしまして、申し訳ございません。

 明日16日は「ガローアックス」展のオープニング及びトークイベントに、また、長井勝一没20年の勤行と、故・香田明子氏の納骨を行います。当日も受け付けておりますので是非のお越しを!

CA392580.JPG
あんちゃんと一緒にお留守番のラッキー。
posted by 青林工藝舎 at 14:17| 日記

2016年01月13日

風門のツボ?&絶賛予約受付中!&簡単!温奴の作り方

 年明けからずっとバタバタの日が続いています。仕事が重なり、新年の墓参り帰省は元日日帰りでした。2日から仕事始めでしたが、それでも間に合わない。今月末のアックス入稿までずっとこの状態が続くワケなので、絶対に風邪を引かぬよう、対策してます。その対策とは、webアックス「放電横丁」に連載中の、筒井ヒロミさんの『もちが焼けたよ』第14回の最終頁「ゾクッときたら風門≠フツボ」にある通り。これね、すごく効きますよ。皆さんもお試しあれ!

CA392569002.JPG
先日仕事で武蔵小杉にでかけたときに立ち寄った京浜伏見稲荷神社。何もかも派手すぎてまるで舞台のカキワリのようなココが、不覚にも初詣の場所となってしまいました。


 さて、16日から京都・メリーゴーランドで始まる「ガロ^アックス」展の準備も大詰めでして、本日最終便を発送しました。ガロ、アックスの70名を越す作家たちの作品が一斉に展示されます。壁中埋め尽くされ、まさに曼荼羅のような雰囲気になるのは、と今からワクワク。でも準備はまだ続行中。15日の午後、全員で京都に向かうのですが、会社を出るギリギリまでやってるんだろうな、多分。というワケで、15日(金)は、午後2時以降留守になります。
 16日には、長井(勝一)さんの菩提寺、徳正寺でトークショーが行われます。お寺の本堂でのトークショーだけに、あまり罰当たりなことは話せないな、と思いがちですが、トークショーのメンバを見れば、そんなことはお構いナシ!の方々ですので、どんな話が飛び出すのか今から恐ろしいワタクシ。長井さんのはなしにからめて当然水木さんの話も出てくると思いますので是非ご来場さい。現在絶賛予約受付中です!くわしくはコチラから。
 あ、そのトークショーが始まる前に、没20年になる長井さんの勤行と、この日やっと納骨を迎える故・香田明子さんの勤行もありますので、そちらも是非ご参加下さい。お待ちしております。

CA392575.JPG
安部慎一氏の「美代子阿佐ヶ谷気分」より。こんな貴重な原画も展示されます!


 もうひとつお知らせです。明日から国立市・ギャラリービブリオで【つげ忠男原画展「懐かしのメロディ 1969/2015」】が開催されます。傑作「懐かしのメロディ」の初出とリメイクの生原稿が全頁並列展示されますのでお見逃しなく!

ただお009.jpg
サイン本や希少本も並びますので、お早めのお越しを!


 次号アックスでの水木さんの追悼特集も着々と編集中でして、これから収録する鼎談やインタビューもあるのでさらにバタバタしそうですが、皆さんの水木さんに対する想いをかみしめながら進めたいと思います。

IMG_8138.JPG
こちらの写真は8日に収録した、池上遼一さんと近藤ようこさんの対談。水木さんの隠れたエピソードやマンガに対する貴重なお話をたくさんお聞きすることが出来ました。


 で、本日の夕食は、作業でご来社の根本さんも一緒に、寒いのでキムチ鍋!(キムチ・白菜・長ネギ・ニラ・大根・ニンジン・エノキダケ・豆腐・豚肉・キムチ鍋の素)、薩摩芋の檸檬煮、昆布煮、そして〆はキムチ鍋の汁でラーメン+とろけるチーズ、これ最高に美味しい! &ヨーグルトでした。
 ちなみに昨日の夕食は、ニラ玉とじ(ニラ・卵・舞茸・豚肉)、昆布煮、温奴(きさみネギ+生姜+おかか+醤油ポン酢)、味噌汁(ジャガイモ、絹さや、油揚げ)、以上。
【おまけ】
・電子レンジで簡単にできる温奴
木綿豆腐を器に出し暫く置いて水を切り、ラップをかけて電子レンジで熱々になるまで温めます。ラップを外してヤケドに気を付けながらもう一度水を切り、おろし生姜と大量の刻みネギ、おかかをのせ、醤油ポン酢をドバッとかければ出来上がり。湯豆腐よりもずっと簡単で身体も温まるのでお試し下さい。(手塚)

CA392576.JPG
底冷えの朝、石油ファンビーターをつけたら、遠慮しがちな距離で暖まるらっちゃん。
posted by 青林工藝舎 at 23:19| 日記

2016年01月07日

後藤友香「狂いゆく男」第6回

 webアックス・放電横丁に後藤友香「狂いゆく男」第6回を放電しました!閲覧無料です。
こちらからどうぞ→ http://houden.net/

mad man#06.jpg
化け物に変貌したジェームズの追跡から逃れ、
ようやく耕一の祖父が営む温泉宿に辿り着いたミランダだが……
 
posted by 青林工藝舎 at 19:02| 日記

2016年01月02日

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

CA392551 2.JPG
通常営業は5日(火)からとなります。


 というワケで、2016年は「新春 えびすリアリズム〜蛭子さんの展覧会〜」からスタート!

ebisu_realism_web_rgb_yoko.jpg


 昨年、もめ事多発だった東京オリンピック。2020年開幕ってホントに大丈夫なの?と誰もが心配する中、無謀にも蛭子さんデザインのエンブレTシャツをいきなり販売! これで全てうまくいく、ってホントか!? このTシャツは現在会場のみの販売となっていますが、のちほど弊社のショッピングサイト、アックスストアでも販売を予定しておりますのでお楽しみに!

CXiYUyhUEAAUECF.jpeg
これがモンダイのエンブレムTシャツ。いかにもやっつけ仕事といった趣がにじみ出てるので、パクる気すら起こらないシロモノとなっております。缶バッジのおまけ付き!


CXna3hFUoAAoNo-.jpeg
2016年のめでたい門出にと、きちんと列に並びサインをいただく根本敬さん。元旦から押さえるべきところはちゃんと押さえる、さすが根本さん!


 また、16日からは、京都・メリーゴーランドにて「ガローアックスー長井勝一」展が始まります。60名を越す作家の原画展示(販売有)、そして初日16日は徳正寺本堂でトークショーもあります。こちらは予約が必要なので、観覧ご希望の方はお早めのご予約を! 私達スタッフも伺いますので、1月は京都でお会いしましょう!!

CXdfmogUAAEOycv.jpeg
年末に届いた花輪和一さんの展示作品「セミの世界はイダイなり」。もちろん販売します!
posted by 青林工藝舎 at 15:24| 日記

2015年12月31日

年末のごあいさつ&楽しすぎだぜアックス忘年会!

 2015年も本日で終了。この一年、大変お世話になりました。皆様に支えられての一年でしたので、世界一の幸せ者だと思います。応援、ご支援いただきました作家の皆様、関係者の皆様、そして読者の皆様に心より御礼申し上げます。何かと騒がしい世の中になってきましたが、ブレることなく仕事が出来ればと思います。それでは良いお年をお迎え下さい!

青林工藝舎 スタッフ一同

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 さぼってたブログネタ、やっと書きます。といっても全部は無理なので…。僭越ながら、今年還暦を迎えたワタシでありますが、誕生日の10月24日、そして暮れのアックス忘年会でと二度にわたり作家の皆様にサプライズ祝いをしていただきました。誕生日なんてこれまであまり意識していなかったので、びっくりするやらテレちゃうやらでドキドキでした。零細ながらもあたたかい心で支えて下さってる作家の皆様にお祝いしていただけるなんて、もんのすご〜く嬉しいです。皆さん、ありがとうございます! これであと100年は生きられるかもな、わははは。
 で、その様子は写真で(いっぱいあります!)。

◎10月24日のサプライズパーティ
 夕方過ぎ、「ほっかほっか通信の打ち合わせをするからちゅんこ部屋を貸して欲しい」と永井ミキジさん他大人数でドヤドヤとやってきて、ドアを締めてなにやらコソコソやってるな、と思ったら「ちょっとこっちにきませんか」と呼ばれてドアを開けるとそこには…。

DSCN4525.JPG
ビックリするくらい大きなバースデーケーキが!! これは中野シズカさんがB4の紙にびっちりと書き込んだ指示書をもとにつくられたもの。こんな立派なケーキ、初めてです。良く描かれてるし何より美味しかった! さすが中野さん!(アックス108のほっかほっか通信をご参照)


DSCN4528.JPG
みんなが持ち寄ってくれたご馳走。よく見ると私の好物ばかりでした。向かって左端にみえてる茶色い粒々は茹でピーナツ。もちろん大好物だけど、すごいリサーチ力!


DSCN4533.JPG
齋藤裕之介さんお手製の赤いちゃんちゃんこには刺繍も入ってました。ホントに器用だなぁ、どうもありがとう!(アックス108のほっかほっか通信をご参照)


DSCN4535.JPG
皆で記念撮影です。


DSCN4541.JPG
一斉ににクラッカーを鳴らしたら、その音にビビッたラッキーがしがみついてきました。


 堀さん、斎藤さん、ミキジくん、中野さん、後藤さん、詩子さん、小口さん、筒井さん、にゅすけさん、佃さん、志村くん、高市ぴいこ、どうもありがとう!

◎アックス有志による大忘年会!(12月19日・ネイキッドロフトにて)続きを読む
posted by 青林工藝舎 at 22:16| 日記

2015年12月30日

末井昭『流れる雲のように』 第14話、放電しました!

webアックス「放電横丁」に、末井昭『流れる雲のように』 第14話[自宅で出来て高収入]を放電いたしました。結局キャバレークインビーも止めてしまい、今度は自宅でできて高収入の緊迫貼り?…。これが今年最後の放電となります。どうぞお楽しみ下さい!

touyouirasuto.jpg
イラスト/お東陽片岡先生


年末年始、このビルに住んでるあんちゃん(明月堂書店タコ社長)が帰省するため、今夜別宅(元飼い主)に連れて行かれることを早くも察知してるのか、いつもと様子がちがうらっちゃん…。2日には戻れるから少しの辛抱だよ!

CA392545.JPG
どこか淋しげで、とにかく甘えてきます。


 さて、泣いても笑っても明日で2015年もおしまい。だけど笑わずに泣いてます。先週末に入稿したデータなんだけど、3色分解データまでは手が回らないので印刷所にお願いしてたところ、今週になって「今さらなんですが、うちでは難しくて出来ない」と言われちゃって「ええーーーっ!」…。しかも1色頁の修正が、というか、一応修正は終わったんだけど、プリントしてチェックしたら、濃いアミが潰れてて、60頁もやり直しが出ちゃった。ウッソでしょ、って感じ。間に合わないと思ってスキャン頼んだんだけど、いきなり二階調で戻って来ちゃってアミの調子がよくわからなかったしな。結局社内でやった方がマシだったって、ガックシ…。3色分解についてはもう絶体絶命的に間に合わないので、昨日井上デザインの井上親方に泣き入れて面倒見てもらうことになりました。ホントにすいません!
 というワケで、帰省して墓参りは元日日帰り。あとはひたすら仕事、というスケジュールになりました。ま、それで進むんだったらいいか。これが終われば次の仕事に入れるしな、と気を取り直してお仕事お仕事。
 1月は水木さんの追悼特集編集、それに京都で行われる「ガロ・アックス・長井勝一展」の準備、とこれまたハードスケジュールでの幕開けとなるので、とにかくこれ以上引きずらないように、正月休みを有効に使いたいと思います。それにしても「人生60から!」てホントだったような気がする年末であります。ま、「それもまたよし」とするか。(手塚)
posted by 青林工藝舎 at 22:54| 日記

2015年12月28日

通常営業は本日でオシマイ

 2015年の通常営業は本日でオシマイです。波瀾万丈で低空飛行の1年でしたが、何とか持ちこたえました。ご支援いただきました皆様ありがとうございます!

 というワケで今日は朝から3階フロア住人全員で大掃除。隅から隅までグチャグチャになっていたので、終わるのか?と不安でしたが、根本敬さんと後藤友香さんという二人の助っ人とアルバイトのハッチも参加で、何とか終了しました。片付くと気持ちが良いですね。これでまた来年頑張れる! というものです。
 とはいっても、年明けに入稿があるので、仕事はまだまだ、暮れまで続きます。貧乏ヒマなし、ってうまいこと言ったもんだよな、と思いながら、もう少し頑張ります。ので、暮れのご挨拶はもうちょっと先にいたします。溜に溜めたブログネタも放出しておかないと、年越しになってしまうのでちょっと焦ってしまいますが、まあ何とかなるだろう、と開き直ったりもしてます。スイマセン。(手塚)


CXTl9U0UQAEqJ5B.jpeg
今年一年、レコジャケ制作で作業部屋に通い詰めた根本敬さんが、お世話になったので、と手伝いにきてくれました。約3時間かけて作業部屋を掃除。ありがとうございます。


CXTlu7GUoAAlXsf.jpeg
「放電横丁」の連載原稿を収めに来た後藤友香さんも、大掃除に参戦!雀の間のちゅんこたちのフンを拭き取ってくれたり、隅っこを拭いてくれたり(隅をきれいにすると運気がアップするそうです)大活躍でした。ありがとう!


2015.12.28sushi.jpg
そしてお昼は、一年に一度の楽しみ、恒例のちらし寿司を皆で。津野裕子さんから送っていただいた詰め合わせ、蒲鉾とにしんの甘露煮も頂きました! 津野さん、ありがとうございます。おいしかったわぁ! 因みに歯の治療で抜歯した私だけ、コンビニのグラタンとトマトジュース…、くやしかったぁ!
posted by 青林工藝舎 at 23:49| 日記

2015年12月07日

鳩山郁子さんトークショー&具伊さんご来社

 6日、塩竈の長井勝一漫画美術館で、鳩山郁子さんのトークショーが開催されました。朝、東京駅に鳩山さん、特別ゲストの中野シズカさん、そして弊社スタッフが集合し、10:20発の東北新幹線で仙台へ。仙台から東北・仙石ラインで塩釜駅へ向かい、12:34に塩竈駅到着。
 まずはふれあいエスプ塩竃の事務所で昼食。東京ではなかなか口に出来ないような新鮮なネタのとっても美味しいにぎり寿司をご馳走になりました。漁港の町なのでホントにネタがちがう。「海老が甘い!」「帆立がぷりぷりしてる」と騒ぎながら全員完食!ごちそうさまでした。
 その後、お二人は長井勝一漫画美術館を見学し、私達は物販の準備。鳩山さんの手作りのグッズや原画も出るので、すでにファンの列が!
 14:00にスタートしたトークショーでは、長井さんとの思い出話、デビューの頃のことやマンガ制作秘話、またマンガ家稼業をどう捉えているのか等、普段滅多に聞けないようなお話をたくさんしていただきました。鳩山さんを師と仰ぎ、敬愛して止まない中野シズカさんとの軽妙なやりとりも、ファンにはたまらない時間だったと思います。
 サイン会時では、みなさんから「今日は貴重なお話がきけたので、来てよかったです」「感動しました!」という言葉をたくさんいただきました。こちらこそ、お越し頂きありがとうございます。皆さん、幸せそうな表情で帰られて行くのを見て、「今日はとても良いトークショーだったんだなぁ」と改めて思った次第です。
 鳩山さん、中野さん、そしてふれあいエスプスタッフの皆様、どうもありがとうございました!
 そして打ち上げは港近くのイタリアンレストランで。ワインで乾杯し、美味しいピザをいただき、爆発しそうなくらいお腹いっぱいに! トークショー以外、なんだかずっと食べていたような気もしますが…(笑)。
 塩竈は海産物が有名ですが、実は和菓子、洋菓子もおいしいお店が揃っています。お茶請けにだしていただいた和菓子もぜ〜んぶ美味しかったし、お土産に頂いた藻塩のショコラもとても美味いスイーツでした。
 他に味噌ジェラートやお取り寄せグランプリで優勝したオレンジシャーベット、軽い食感の松島こうれん、餅米粉と塩竈名物の藻塩を使った和菓子「志ほがま」など、美味しい物がたくさんあります。酒好きにはもちろん浦霞! 口当たりが良くて最高! 
 また、塩竈桜で有名な塩竈神社、この日は日帰りのため時間がなかったので立ち寄れませんでしたが、エスプからタクシーで港に移動する途中、神社前まで寄っていただき、その荘厳な姿を拝見し手を合わせました。鳩山さんはずっと塩竈神社が気になっていたらしく、改めて時間をかけて訪れたい、と切望!

 仙台駅でお土産もしっかりゲットし、20:54発の新幹線で一路東京へ。22:56着。みなさん、どうもお疲れ様でした! バタバタとしてしまいましたが、とても楽しい一日でした。そしてご来場いただきました皆様、あらためて、ありがとうございました!

IMG_8111.JPG
仙台から塩釜駅に向かう車中で彩雲≠発見! 鳩山さんによれば、滅多に見られない現象で幸運をよぶ雲だとか。それをきいた途端、これは幸先良いじゃありませんか! とばかりにワイワイ騒ぎながら写真撮りまくり! ちょっと色がキレイに出てませんが、オパールのように虹色にかがやいていて、見事な雲でした。彩雲に飛行機雲の影が映ってるのもスゴイかも!


CA392490.JPG
サイン会では長蛇の列! お二人とも丁寧にサインして下さったので、1時間以上かかりました。


IMG_8125.JPG
お二人が長井勝一漫画美術館に寄贈した色紙、美しい!


 本日朝10時、アックス108号の念校校正、これでホントに責了! 発売は18日の予定です。
 午後、つい最近、広島から東京に引っ越してきた具伊井戸夫さんが原稿を持ってご来社。就職も決まり、すでに働き始めているそうです。そこへイラスト作業で出社?の根本敬さんが。お二人は無事初の対面を果たしたのでしありました。

 で、本日夕食は、生わかめとさつま揚げと長ネギのさっと煮、白菜と豚肉と塩昆布の牡蠣油炒め、温奴(ネギ+おかか+生姜+ポン酢醤油)、味噌汁(ジャガイモ、モロッコインゲン、油揚げ)、ヨーグルト、以上でした。(手塚) 
posted by 青林工藝舎 at 22:51| 日記

2015年12月03日

アックス108責了!&鳩山郁子さんのグッズ紹介!

 本日夕方、アックス108念校チェックしてやっと責了! 18日取次搬入予定、なんとかクリアできそうです。年末進行とはいえ、やはり3人態勢はキツイですね。編集中にも編集以外の仕事が突発的にどんどん流れ込んでくるので焦ってしまいます。もうすぐ最終入稿だというのに一日何も出来なかった、とか心臓に悪すぎ。ついつい「搬入日1日延ばすか?」と弱音まで出ましたが「いや、とにかく頑張ろう!」と気持ちを切り替え、何とか乗り切りました。ああヨカッタ!

 水木さんの訃報は瞬時にネットを駆けめぐり、多くの方が惜しまれていました。ご自身「百歳までいきる!」とおっしゃってたので、また誰もが「水木さんなら百歳は軽くいくでしょう」と信じていたので、やはりショックです。水木さんのエピソードは数えきれないほど有りますので、これからゆっくり思い出してまとめようと思っています。

 さて、いよいよ近付いて来ましたよ! 12月6日は、ふれあいエスプ塩竃&長井勝一漫画美術館で鳩山郁子さんのトークショー&サイン会が行われます。特別ゲストとして中野シズカさんも同行します。勿論サイン会にも参加して頂くので、この日は美人のお二人が並びます、ふふふふ!
 また、この日のために、鳩山さん自ら手作りのグッズ、それに小さいサイズの原画も特別価格で物販に並びます。数に限りがありますので、迷わずお早めのご購入を!
 トークショー入場ご希望の方はこちらから。

【鳩山さん手作りのグッズはこちらです】


CA392474.JPG
ポストカードセット+栞/ゆきしろばらべにカードセット/カケスの羽根のマフラー<Jード


CA392472.JPG
図書カード製ブックマーク


CA392471.JPG
丸形クリスマスオーナメント(色違い7種)


CA392478.JPG
夢見る潜水夫。OX


CA392479.JPG
スパングル<yーパーオーナメントBOX(ラメ入り)


CA392475.JPG
カケスの羽根<~ニ額画 


CA392477.JPG
額装画カケスの羽根のマフラー


現在、まだ制作中の物もあるそうで、当日は増えている可能性もあります。どれもこれおも美しい、素晴らしい作品です! 購入ご希望の方は是非塩釜まで!



 で、本日の夕食は、イラスト作業に来ていた根本さんも一緒に、ちんき堂の戸川さんから送っていただいたハム、ソーセージを焼いたりボイルしたりのハム盛り合わせ、カリフラワーとモロッコインゲンのサラダ、小松菜とさつま揚げの煮浸し、卯の花、味噌汁(キャベツ、大根、油揚げ)、ヨーグルト、以上でした。ちなみに昨夜はキムチ鍋を作りました。おいしかったなぁ。(手塚) 
posted by 青林工藝舎 at 23:20| 日記